(大崎ウエストギャラリー)

平成30年4月5日から10日まで、大崎ウエストギャラリーにおいて、第8回全国タオル筆で描く絵てがみコンクールが開催されました。泉州タオルの発展と絵手紙文化の更なる広がりを目的に全国より「タオル筆で描く絵手紙」を募集し、応募総数1937点の中から453点の絵手紙が展示されました。会期中にはタオル筆講座や宮脇講師によるパフォーマンスも行われました。

お気に入り

ブラウザーのアップグレードを推奨します

古いバージョンのブラウザからは一部機能が使えない場合がございます。ブラウザのアップデートを行ってください。
下記のリンクからブラウザをアップグレードしてください